おカネの処理

電車に乗って、ふらっと街に出るところから始めてみましょう。それで、いつもは通り過ぎる駅にちょっと降りてみるんです。
ぐるりと街をめぐってみて、どこかの喫茶店で一服して、それからまた電車に乗る。
どうでしたでしょう、街なかにはいくつの「事務所」がありましたか?

街には、いろんな名前の「事務所」があります。弁護士事務所あり、会計事務所あり、探偵事務所あり、芸能事務所あり。
たいていはビルのワンフロアに入っていて、窓のところにホニャララ事務所と出てるんですよね。オフィスの中には机が並んでいて、パソコンとか書類ファイルとか、コーヒーカップとかがあって、「事務」が行われているわけです。
そんな事務所の中で、今回は「会計事務所」というところにちょっとスポットを当ててみたい。そういうふうに思っています。

会計事務所というのは、どんなところでしょう。そして、どんな人が働いているんでしょう……。
まあ、「会計事務所」というくらいですから、そこでは「会計」ということが行われてるわけですが、あんまり「その方面」に詳しくない人から見れば、よく分からない言葉です。
で、働いてるのはどんな人かと言われれば、税理士や公認会計士といった人たちになります。税理士だけのところもあれば、会計士だけのところも。税理士と会計士が一緒になっているところもあります。

「税理士」というのは皆さんご存知の、税金を扱う仕事をしている人ですよね。
その人が行う「会計」という仕事――これは、どんなものなんでしょうか?ということを見ていくのが、ここでのテーマになってます。
それは、簡単にいえば「おカネの処理」ということになるんですが……。

OUT LINK

東京エリアで会計事務所をお探しなら@SK財務コンサルティング

東京で税理士をお探しなら【税理士紹介ネットワーク】
川崎エリアでおすすめな税理士と言えば|小泉純一税理士事務所
千葉で税理士をお探しなら|若林正樹事務所
港区の税理士は|税理士法人優和